キャンプに欠かせないテント災害用にもぜひ準備しましょう!

2011年06月16日

テント 子どもさんが小さい方は・・・

★子どもさんが小さい方は・・・
   封筒型のシェラフザックがオススメです。★

(封筒型は同じ種類だと連結して
 ダブルサイズになるものが多いので・・・)


3つ連結すると大人2と子供1で寝れる位・・余裕です。
あと1人は寝れますよ。
ちなみにホームセンターで1500円...弱で売っているものです。

シェラフザック(寝袋)は【適温】もしくは【3シーズン】等書かれている物を
参考に選ぶといいと思います。


適温で10度以下なら毛布をプラスする等
工夫をすれば3シーズンは大丈夫だと思います。

11〜12月はシェラフザック(寝袋)の中に毛布、上に掛布団ですごせると思います。

ただし、あくまでも参考です。
テントの床にアルミの断熱マットやテントマット等を敷く等工夫も必要になります。


--- テントは ---

本当は別々の方がいいのですが・・
寝室テントスクリーンテントが一緒になっている物をお勧めします。

お勧めで、選んだ理由は3つあります。

・出入り口が前後の2つある点

・スクリーンテントが フルオープン
 フルクローズ
 フルメッシュの3パターンが可能

・格安だったことからこちらにしました。


※他にも安いショップさんがあります

キャンプ道具にこだわらなくても
基本家で使える物を利用するのが1番お手軽だと思います。

キャンプ雑誌等、色々工夫等が記載されていますので
テント等以外に知識とマナーも持ってキャンプを楽しんで下さい♪

↓タープをちょうちょ結びでたててる方が結構いますので一応・・・(´・ω・`)↓


--- ロープの結び方参考にしてください。。。



【関連する記事】
posted by テントナビゲーター at 11:32| Comment(0) | TrackBack(0) | テント ランキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。